~読書が楽しくなるブックカバー~


市販に少ない新書サイズのブックカバーです。

単帯(ひとえおび)と同じ、太番手の麻糸を緯糸にしっかりと織り上げました。
糸の染色には、ふんだんに植物を使っています。
織りは、緯糸の一部をリズミカルに飛ばした「浮き織り」。日本伝統の平織り変化の一つです。


 

新書カバー01

¥3,000価格

  • *************************************************
    【素材】
     タテ :       綿 45%     麻45%    シルク10%
                   
    【サイズ】 
    ・一般的な新書(105mm×173mm)に対応。
    ・厚みによるサイズ調整が可能。

    【染色】
     サンゴジュ、リョウブ、ツバキ、クスノキ、藍など植物染料と化学染料

    【お取扱】 ぬるま湯におしゃれ着洗い用の中性洗剤で軽く押し洗い、陰干し。直射日光に長時間さらすと退色の原因となりますのでご注意ください。

    【ご注意】 画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。ご了承ください。
    *************************************************

    「鎌倉染色彩時記」